パチンコに夢中!パチブログ

家計にやさしいパチンコとのお付き合い。パチンコをはじめ、スロット、競馬などギャンブル好きなブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おなじみパチンコ台の定番3種類  

前回に引き続き、パチンコ入門的な

パチンコ台っていくつか種類があるんですよね。
それをちょっとだけ解説してきます。
とりあえずこの3つだけおさえておけば楽しく遊べます♪

まずは「セブン機」などと呼ばれるデジパチです。
数字が3つ揃うと大当たり!の一番見かけるタイプのパチンコですね。
普通、パチンコというとこれを思い浮かべるし、お店にも一番多いです。

というか、ほとんどコレ。


お次は私も大好きな「羽根モノ」。

まず、セブン機と同じようにスタートチャッカーに玉をいれます。
そうすると、中央のハネがパカッと少しの間、開きます。
その時にうまくハネの中に玉が入ったら後は運次第。

その玉が転がっていき、大当たりのゾーンに入ると大当たりです。

羽根モノは当たりやすいので投資が少なくても遊べますが、
その分大きな勝ちは難しいです。
最近は新しい台があまりないので残念。


羽根モノに変わり、ここ最近人気なのが「デジハネ」です。
デジハネはセブン機と羽根モノを合わせたような台で、
簡単にいうと出玉が少ないセブン機です。

デジハネの「ハネ」というのは、羽根モノの「ハネ」だと
思うのですが、デジハネに「羽根」はありません!
多分、出玉の感じや遊びの感覚が羽根モノに近いからついたあだ名でしょうね。

その他は・・・
権利モノとか、アレパチとか色々とあるのですが、
もう過去のものとなっていてほとんどお店にはありません。
ということで、省略です


パチンコブログであふれてますw
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2009/09/08 22:02 ] パチンコの基礎編 | TB(0) | CM(5)

パチンコを知らない人の為に「パチンコとは?」で書きます。 

趣味のパチンコブログ、始めました♪

最初に何から書こうかとちょっとだけ悩むのですが、
まずはやっぱり「パチンコってルールもよくわかんないよ?」
という方のためにもパチンコとは?というテーマで書いてみようと思います。

ちなみに私はパチンコやスロットなどを推奨しているわけでは決してありません。
パチンコ好きなので、たとえそう感じたとしても、それは気のせいです(笑)
あくまでも娯楽の一部として、趣味の範囲で楽しんでくださいね♪


パチンコは、娯楽の一種です。
ただし、18歳未満は遊ぶことは出来ません。
つまり大人の娯楽ですね。

18歳未満の方は、ゲームセンターとか家庭用のゲーム機で遊べますから
そちらで楽しんでくださいね。

さて、パチンコは日本ではとっても人気があって、
パチンコ人口は1400万人を超えるといわれています。

日本の人口が1億数千万・・・でしたっけ?
ですので、10人に1人くらいはパチンコで遊ぶ、となるんですね~。

でも、実はピークはもっと昔にあってその当時は今の倍くらいだったとか。
すごいですよね。


パチンコの遊び方は、小さなパチンコ玉を打ち出して、スタートチャッカーという
中央の穴に入れていく単純な遊びです。
台が色々種類がありますが、基本的にはほとんどルールは一緒です。

スタートチャッカーに玉が入ると一定の確率で大当たりを抽選します。
見事、大当たりを引くと玉がたくさん出てくる・・・という基本的には簡単なルールです。

そして、玉がたくさん出てくると景品と交換できるんですね。

景品はお店によって本当に様々。
タバコとかお菓子とか日用品とか、まるでコンビニくらいの景品がおいてあるお店もあります。

たくさん勝って、景品に交換すると、とても楽しい遊びです♪
反対に負けると「ああ~、私ってなにやってるんだろう・・・orz」という自己嫌悪に陥れます。
ですので、あまり熱くなりすぎず、ほどほどに。

あ、あとパチンコは日本特有のものと思われがちですが、海外にも結構あるそうです。
法律とか、どうなっているんでしょうね?
[ 2009/09/08 00:16 ] パチンコの基礎編 | TB(0) | CM(0)
回答してね♪
ランキング
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。